【北海道】ビアスの特徴と口コミ評判2019

この記事ではの特徴、どんな人に選ばれているのか、
また実際の評判・口コミについてまとめています

ビアスについて詳しく知りたいという方はぜひご覧ください。

ビアス(北海道)の特徴

下記に、ビアスの特徴としておさえておきたい情報についてまとめました。

ビアスの基本情報・特徴

  • 特徴1:次世代省エネルギー基準値を大幅に下回る省エネハウス
  • 特徴2:高い気密性を保ちつつ室内の空気を新鮮に
  • 特徴3:ファイナンシャルプランナーによるライフプラン提案

住所:〒042-0942 北海道函館市柏木町1-12

項目詳細
取扱構法2×4工法、フィートモジュール工法
坪単価
アフター保証素材保障(5年防蟻保証、10年地盤保証)、
30年の品質保証&10年の美観保証、
JIO10年保障
対応地域函館市、北斗市、七飯町、鹿部町、森町、木古内町、知内町、福島町、松前町、上ノ国町、江差町、厚沢部町、乙部町、八雲町
施行実績
ビアスの省エネ性能は徹底しています。
次世代のエネルギー基準にはC値とQ値というものがあります。C値は気密性、Q値は保温性と考えると簡単です。

一般地での次世代基準は5.0c㎡/㎡以下ですが、ビアスでは0.9c㎡/㎡を下回る数値です。

同じくQ値でも、一般地で2.4あるいは2.7w/㎡k以下ですが、ビアスでは1.55w/㎡kを下回ります。
勿論寒冷地での基準もしっかりと下回っています。

ビアスでは24時間換気システムを取り入れていて、室内の余分な湿度を排出してくれています。

ここでも手は抜かず、システムによりしっかりと断熱をして、必要最低量の換気しか行いません。
部屋をいつまでも暖かく、そして涼しく保ってくれます。

ビアスは北海道の会社ですので、やはり断熱性能に抜かりがありません
先張り工法による気密性の保持、そこで使用される配管にもウレタンを使い気密性の向上、

そして、アルミと比べ熱を伝えにくい樹脂製のサッシ、さらに従来の高性能グラスウールをさらに細かくし、
性能アップされた断熱材、そして基礎断熱工法を用い、建築の際に妥協なく断熱材を使用しています。

ビアス(北海道)の会社概要

こちらはビアスの会社概要になります。

項目詳細
会社名株式会社ビアスワークス
屋号ビアス
TEL0138-56-0555
FAX0138-56-0777
メール
営業時間8:30∼18:30
休業日火曜、水曜
代表者青島 康夫
会社設立年1991年
従業員数23名
ホームページhttps://beus.jp/

ビアス(北海道)のモデルルーム情報

ビアスは北海道内に以下のモデルハウスを有しています。

桔梗フレンチ・モデルハウス

桔梗フレンチ・モデルハウスの基本情報

住所:〒041-0801 函館市桔梗町403番239号

  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:予約制公開
  • TEL:0120-56-0188

ビアス(北海道)の口コミ一覧

下記にビアスの口コミ(評判)の一覧をまとめています。北海道内での家づくりを考えられている方のご参考になれば幸いです。

ビアスで家づくりをされた方(住宅展示場・イベント等に行った方も含む)のご感想(口コミ)を募集しております。(「Create your own review」をクリックしてください)。ご回答いただいた内容は、確認の上こちらの記事で紹介させていただきます。お気軽にご投稿ください。

また、下記の口コミはあくまで個人の意見・感想ですので、現在の実情とは異なる可能性がございます。ご了承ください。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

ビアス(北海道)によくあるご質問

当メディアを通しビアスで注文住宅のご依頼を検討されている方には以下のようなご質問を頂いております。

30代 男性
最終的な見積もりはいくらくらいになりますか??

また、提案までの流れが知りたいです。

40代 女性
マイホームを考えるにあたり、吹き抜けのリビングにしたいと思っています。

ただ、吹き抜けになると必然的にリビング内階段になるのでしょうか?

当サイトでは上記のような、口コミや資料だけでは判断できず、「本当に自分にぴったりの工務店が知りたい」と言ったかたの悩みを無料で相談に乗っております。

無料相談では執拗な勧誘や、営業は一切致しませんので、もし工務店選びでお悩みの場合は、是非気軽にご相談頂ければと思います。